インハンド 第2話あらすじ、山Pがかっこいい、立命館大女子陸上部もホの字

   

やはり山Pかっこいいいわぁなんてことを思いながらドラマの内容が入ってこないようなところも。普段漫画をあまり読まないのでそういったものの独特なものなのでしょうか。それにしても番宣によく出ていますね。こんなにいろいろとでるものでしたか。TBSも社運をかけているぐらいの力のいれようですかね。

Sponsored Link
 

インハンド 第2話あらすじ

天才的な頭脳を持つ寄生虫学者・紐倉哲は、巨大な植物園を改造した研究室に引きこもり、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしている。
一方、医者としての道を断たれて紐倉の助手になったお人好しの高家春馬は、早速ドSな紐倉からいいように使われていた。

ある日、病院から紐倉の元に感染症の疑いがある意識不明の女性について、調べてほしいという依頼が。紐倉がその女性の血液を調べてみると、“ハートランドウイルス”という日本ではまだ発見例のないウイルスが検出。紐倉と高家は感染ルートを調べることに。感染女性の自宅を訪ねてみると、出てきたのは9歳の息子・渉だった。母親について話を聞くが、渉には心当たりはない。

そんな中、新たな感染者が出たという連絡が。情報を聞きつけた内閣官房サイエンス・メディカル対策室の牧野巴が、紐倉たちの元へラッシュ。再び3人で力を合わせて問題解決に挑んでいく。調べを進める中で、事実が明らかに。

濱田岳が金ちゃんにしかみえない。

なんだかお医者さんという感じがしないですね。さらに便利に使われている感じもいいんですけどね。auのCMのイメージが強すぎてどうも入ってきません。だんだん緊迫する場面が増えてくるのでしょうけど。

Sponsored Link
 

炎の体育会TVってすごいですね。まずタイトルが。

体育会TVってタイトルがもう昭和でなんともおもしろいのですが、いろいろとお金をかけすぎではないですかなんておもいながらかつてのたけしのスポーツ大将、もっと力が入ると風雲たけし城ぐらいまでいってしまうのでしょうかね。なんとも今の時代に熱がほかとは違うような気がします。どこに向かっているのかというところはありますが、当然狙いは来年のオリンピックですよ。というところが確認できるといいのですが、キャストをみているとそんなにスポーツな人でもないところがなんともおもしろいです。もう少しアスリートっぽい人を加えてもいいように思いますが。せっかくイケメンが世の中渋滞していますしそんな人々を使ってあげても。

ドラマの番宣の告知にも力が入っていますね。

Sponsored Link
 

Sponsored Link
 

<関連記事>

インハンド 第1話あらすじ&菜々緒がかわいい

コードブルー、最終回第10話(前編・後編)あらすじ&感想 藤川と子供のやり取りに

 - 2019春ドラマ, TBS番組, インハンド , , , ,