初めて恋をした日に読む話 最終回あらすじ 誰を選ぶ、試験結果は。

      2019/08/20

いよいよ最終回、最後はどんな結末が待っているのでしょうか。途中からなんとも詰め込みすぎの展開でやや疲れてしまいました。結婚してロシアへいくのか、合格するユリユリを受け入れるのか、はたまた、そもそもこんな展開でしたっけと思いながらみています。中村倫也をもう少しみたかったような気もします。物語としては登場しますがなんだか戦いに入っていないようでとても残念です。

Sponsored Link
 

初めて恋をした日に読む話 最終回あらすじ

匡平の東大二次試験当日、バイクと接触する交通事故に遭ってしまった順子。
救急車で病院に運ばれすぐに手術になる順子、そこに集まる家族。
雅志は順子の事故を知り、後輩にその場を任せ、ロシア行きが決定する大事なレセプションを投げ出して順子の元へ…。
匡平は、美和からの電話で順子の状況を知り激しく動揺するが、目の前の試験に挑む道を選ぶ。

果たして順子の運命は…。そして東大受験と恋の結末は!?

Sponsored Link
 

エトミカの京大受験も気になる。

一緒に受験しているエトミカもセンター試験でかなりの高得点を叩き出し2次試験にコマを進めています。こちらもどれぐらい時間が割かれるかわかりませんが、注目しています。地味に受かっていることでしょう。

 

生瀬勝久扮する塾長の芝居にも注目

山王ゼミナール塾長、実は東大理Ⅰ類出身、事なかれ主義にみえますが、塾生の合格をしっかり祈ったりしています。塾の壁にお守りを飾ったりして。最後はいいはなむけの言葉とかいってくれることでしょう。

Sponsored Link
 

― 関連記事 ー

初めて恋をした日に読む話 第9話あらすじ 優華がかわいい

初めて恋をした日に読む話 第3話あらすじ&2話感想、横浜流星がかっこいい

 

 - 2019冬ドラマ, TBS番組, 初めて恋をした日に読む話 , ,