奥様は取り扱い注意、第4話あらすじ、佐野ひなこがかわいい&ウエスト細いなー

      2018/07/12

元秘密諜報員という綾瀬はるか演じる、菜美、なんか町にとけこんでいていいなぁ。というところとある程度鍛えている人だとごつくてめだってしまうのだろうなぁ、最近よくみるトレーナーさんのAYAさんのように。あのような人がいたら確実に目立ってしまいますよね。そんなことを考えながら。

やはり女の人が集まると大変ですよね。 何にかでグループをつくって意見のあわない人の文句をいったりして。

なんかそういうの苦手なものですから。

Sponsored Link
 

第4話のあらすじ

近所の豪邸に住む美佐子が開催している「読書会」に参加することになった菜美と優里、京子の3人。美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝に告げるが、はぐらかされる。

数日後。悠斗が誘拐される事件が発生!犯人は翌日までに身代金1億円を要求、警察に通報したら息子をすぐに殺すと脅迫してきた。美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけで事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄の頑な態度に違和感を感じる。

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純が美佐子の家に現れた。その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。そのメールの内容がおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まることに。

翌朝。かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人が悠斗に顔を見られてしまったことから事態は急展開をはじめる。

菜美たちは真犯人を突き止め、悠斗を取り戻すことができるのか?そして真犯人が悠斗を誘拐した本当の目的は何なのか。

 

奥様は宇宇井取り扱い注意

 

どんな設定なの?

結婚していて子供が欲しいって普通の流れでないですか、それをはぐらかすってどんな感じなのだろうかなぁ。奥さんを専業主婦にしておいてそれはないだろうとつっこみたくなりました。頼むよ、脚本さんしっかり自然な設定にしてくれよー。

西島さんはそろそろ動きださないのか、社長さんの本当の顔とかそろそろでてくるころでしょうよ。

 

●感想を順次追加予定

 

ー 関連記事 ー

奥様は取り扱い注意、第6話あらすじ、芦名星がクールすぎる

奥様は取り扱い注意、第3話あらすじ&感想ほか

Sponsored Link
 

 - 2017秋ドラマ, 奥様は取り扱い注意 , , , ,