ガンバレルーヤよしこ、一時休養も年内復帰見込み、なにがあった?

      2019/08/02

そういえばWにガンバレルーヤがでていなかったなぁ。辞退していたのか。体調悪かったのか。それで繰り上がりでニッチェがでていたのね。なんだか阿佐ヶ谷姉妹もがんばってほしいのですが、なにぶん地味な雰囲気が。それにしても女芸人も渋滞していkそうですね。

 

Sponsored Link
 

ガンバレルーヤのプロフィール

よしこ

ボケ担当。
愛知県豊田市出身。
身長:157cm
体重:68kg
血液型:A型

4人きょうだいの末っ子で、兄弟の一番年上とは10歳離れている。実家は水道屋。
かつてはギャルで、高校生時代にギャルサーに入っていた。
高校卒業後3年間老人ホームにて介護の仕事をしていたが、このままでは未来が無いと思い、一度夢にチャレンジしようと思ってこの世界に入った。
そのきっかけは、子供の頃から恥ずかしがり屋で、引っ込み思案を直そうと思ったことから。
女優志望でNSCに入学したとも話している。
まひるとけんかをすると手を出すことがある。
炊事はよしこの担当だが、クセのある物が多く、「日曜もアメトーーク!」(テレビ朝日)でポテトサラダ、ナス炒め、ナスの姿焼きが登場し試食した時には
天海祐希と宮迫博之に酷評された。
キレると「クソが!!」と暴言を吐くことがある。
小雪の顔真似をすることがある

吉本クリエイティブ・エージェンシー東京本社所属

Sponsored Link
 

相方 みひろ

ツッコミ担当。
鳥取県西伯郡大山町出身。
身長:166cm
体重:65kg。
母親が19歳のときの子で、3歳上の兄と7歳下の弟がいる。
小3から中3まで野球部だった。ポジションは投手。
小学6年生頃から胸が大きくなり始め、走りにくくなったため、スポーツブラを付け始めるまでスクール水着を着て学校に通っていた。
現在もスポーツブラを愛用している。
土曜と日曜には家族全員でリビングに集まって寝る前に『千と千尋の神隠し』を見るのが日課
まつ毛が短く、これが短いことがコンプレックスだと話していたことがある。
『志村けんのバカ殿様』に出演したいがために、お笑い界に入った。
まひるの実家はイモトアヤコ(鳥取県西伯郡岸本町(現在の伯耆町)出身)の実家とも近く、イモトはまひるの中学時代の先生の教え子でもあった。
その先生から度々イモトの話を聞いていたこともあってお笑いを身近に感じ、お笑い界に入ったきっかけはイモトの存在も大きかったと話している。
夢で見て肩こりが治ったことをきっかけに、安田顕のファンになった。

下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)

よしこは、人間ドックで良性の腫瘍が見つかり、医師との相談の上、腫瘍を取り除く手術を受けることになったという。

脳神経外科の手術は頭を開けて実施する開頭手術が主流だが、下垂体腺腫には、内視鏡などによる鼻の奥から腫瘍を切除する「経鼻的手術」が主流となっている。鼻の奥から近く、メスが届きやすいため、ここから顕微鏡を挿入し、患部を見ながら切除する方法が普及している。神経内視鏡を使用する。

下垂体って

脳の底部にあり、ホルモンの分泌をつかさどる器官。下垂体腺腫はその部位に発症する腫瘍のことで、主な自覚症状は急激な視力の低下や、視野の一部が欠けたように見える”視野欠損”などがある。

決めセリフ「クソが!」

「なんと!」 綾瀬はるかの発するこのセリフとともにこの「クソが!」がかなりハマっています。でも、どの場面でそれを使うのかというところもありますが(笑)年末年始ぐらいは毒づいていいかな。

Sponsored Link
 

 - お笑い・バラエティー , , , , ,