大恋愛 第3話あらすじ 恋って病? 戸田恵梨香のスタイル良すぎ、細すぎの声も。

   

ムロツヨシさんの髪型が気になるわけで、科捜研の女の風間トオルさんにも見えないこともない。なんだかドラマばかりみているような今日この頃、みなさまいかがおすごしでしょうか。下町ロケットもいいですが、大恋愛にはまりたい。

 

Sponsored Link
 

大恋愛 第3話あらすじ

自分がやがて若年性アルツハイマーになってしまうことを真司に告白した尚。
尚を病気ごと受け入れる覚悟をした真司だったが、その先に待ち受ける困難をまだ予想できないでいた。
真司と一緒に暮らすことになった尚は、自分の貯金で古くて狭い真司のアパートから、新しいマンションへ引っ越したいと言い出す。
お金には困ったことのない尚の価値観に戸惑いを隠せない真司だったが、ようやく二人の関係を許すことにした薫にも引っ越しを勧められ、
尚の実家近くで新居を探すことに。
そんな中、尚の主治医が元婚約者の侑市であることを知った真司は、一人で侑市のもとを訪ねるが…。
一方尚は、病気になった以上、これまでのようには診察を続けられないと薫に申し出る。
侑市と話した真司は、思いつめた様子で預金通帳の少ない残高を見つめながら。

 

 

 

Sponsored Link
 

恋という病ですか。

おいおい、そんなに簡単に婚約を破談になんかできるのか。やはり体が悪いからそんなことになるのかなんて思いながらみておりますが、日々窮屈に暮らしていてどこかで自由になにかをしたいという願望をもっていたとかそういうことなのでしょうか、お見合いでしたね、そういえば、だからってこのタイミングでなしって無理そうですが。

 

ムロツヨシ

Sponsored Link
 

和牛の漫才がなんとなく思い出され・・・

水田くんにネチネチ、ネチネチいわれそうですなー

なんで君、なんで、なんでって

 

ー 関連記事 ー

大恋愛~僕を忘れる君と あらすじと脚本 戸田恵梨香がかわいい。ムロツヨシも。

 - 2018年秋ドラマ, TBS番組, 大恋愛~僕を忘れる君と , , ,