スピッツ草野マサムネさんも注目 オススメサッカー漫画はこれ

      2018/11/02

スバルのCMでよく耳にするスピッツさんの音楽いいですよね。ライブに行ってしまうくらい好きなんです。

そのスピッツの草野マサムネさん、福岡出身でファンクラブ会報誌では毎回ソフトバンクホークスのことを書いていしまうほど野球好きというかソフトバンク愛であふれていらっしゃる方なのですがサッカーの深いところにも注目?しているようです。これを読んじゃうって結構マニアックな気がしてしまうのですが誰かに薦められたのかな?

それが・・・。アオアシ。

 

Sponsored Link
 

アオアシのあらすじ

Jリーグのユースチーム監督・福田達也は、ある日、愛媛県の弱小サッカー部に所属する1人の少年と出会う。その少年・青井葦人は粗削りながら、無限の可能性を秘めていた。アシトは福田から東京で開催されるセレクションを受けるよう勧められる

登場人物

青井葦人(あおいあしと)
将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年。
嘘が言えない真っ直ぐな性格で、粗削りながら強烈なサッカーの才能を秘めている。
セレクションを経て東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオンFC」のユース生となり、愛媛から上京する。

福田達也(ふくだたつや)
「東京シティ・エスペリオンFC」のユースチーム監督。
アシトの無限の可能性を見抜き、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧める。
大きな野望を持っている。

スポーツライターの上野直彦にも協力を得て連載がスタート。小林による緻密なストーリー構成、高い人間の描写力、画力、リアリティ等あいまってサッカー漫画の新機軸となり、9巻発売時に総発行部数100万部を超えるヒット作となった。

スポーツライターの上野直彦さんって

スポーツライターの上野直彦さんはサッカー新聞エルゴラッソの大宮アルディージャ担当。クラブ運営や大宮の育成など幅広く取材を続けている。

女子サッカーの長期取材も続けており、少年サンデーで好評連載された『なでしこのキセキ 川澄奈穂美物語』の原作者。大儀見・宮間選手らの子供時代を描いた『なでしこの誓い』が好評。

なぜ愛媛?岡ちゃんが関係しているのかなどな気になる点が出てきた。現場をよく知る人が関わっているだけあって読みだしたらハマりそうです。

 

 

アオアシ

Sponsored Link
 

アオアシ、最新刊(12巻)の発売日

12巻:2018年2月23日

約一カ月ありますので今から読み始めて 12巻の登場をおまちください。いろいろとオリンピックとかあって忙しいとは思いますが。

セットで全巻買ってみるのもいいかもしれませんね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり/即出荷可】【新品】アオアシ (1-11巻 最新刊) 全巻セット
価格:6556円(税込、送料無料) (2018/1/28時点)

 

Sponsored Link
 

ー 関連記事 ー

シグナル 第6話あらすじ&感想 またも涙の大山(北村一輝) カセットにはスピッツの曲が

 - Book, サッカー, スポーツ, 大宮, 音楽 , , , ,