仮装通貨、毎日のお買い物 おつりからはじめる

      2018/05/21

最近よく聞くワードといえば、自動運転、IoT、仮装通貨このあたりでしょうか、今回はその中で仮装通貨について紹介していきます。自動運転、IoTもいいのですがかなり広い範囲にひろがっていきそうなのでまたの機会にします。

Sponsored Link
 

数百円からはじめる仮装通貨

最近話題の仮装通貨、かなり上げ下げがあるようですが、それこそ小銭、おつりなんかをためておいてチャレンジしてみてはどうでしょうか。

ビットコインはかなり高額になりますが、イーサクラシックならば 1単位が3000円 0.1単位から購入ができるので300円ぐらいから

購入ができます。缶コーヒーを節約してやってみてはどうでしょうか、まずは口座解説が必要なので少し手間がかかりますがそこから。

まずは口座開設から

株式投資などを同じでまずは口座開設が必要になります。ネットの時代になんだよーもっとスマートにいかないのかというところはあるのですがそこはルールですから。加えて仮装通貨のトラブルが以前にもあったのでそこに配慮しているところもあるようです。

イーサリウムクラシック

 

スマホでチェックできるけど、常時監視すると大変ですから

預けておいてあっとはじっと待つスタイルがおすすめかと。結構上下するのでそれをみているともうハラハラして

大変かもしれません。そのたびに売買していくことになりますので。

スマホでチェックできるのでついついみてしまう人もいるようですが

 

ちなみに、ITバブルのころ、得意先の人が株をやっていて携帯でチェックしてはりました。なんだか仕事そっちのけとはいいませんでしたがなにかのおりにみていた様子

という笑い話ですが

本当は株価が急落してそれを取り返そうと必死だったのかもしれません。なんでもはまりすぎはよくないので。

超余裕資金で、世間話の話題のために週刊誌でも買うか~ぐらいな構えで。

それで今年のおわりごろに宝くじの当選番号を確認するがごとく、贅沢なごはんがたべられるぐらいに増えているといいかなぁと。

 

― 関連記事 ―

コインチェック社長、和田さん、出身は埼玉。出川哲朗CMで兄さんしらないのー。

Sponsored Link
 

 - 未分類 , ,