ビートたけしの本、おすすめランキング

      2018/04/16

数々の伝説をのこしてきたビートたけしさん、熱狂的なファンの方もたくさんいらっしゃいます。その方々のお話にも本が登場しますが、実は読んだことがないので探してみることにしました。

Sponsored Link
 

全思考

地球温暖化も、携帯電話による人類総奴隷化も、すべての危機は、気づいたときには手遅れだ。道具の発明で便利になれば、その分だけ人間の能力は退化する。人類は叡智を結集して、破滅しようとしているのか!?生死、教育、人間関係、作法、映画―五つの角度から稀代の天才・北野武が現代社会の腐蝕を斬る。世界の真理に迫る傑作エッセイ。

超思考

バラ色の夢を語っても意味はない。人の世を生き抜く最低限の力をつけろ。思考停止した全国民に捧ぐ、現代を読み解く新視点。

 

 

新しい道徳

『日本人にとって、「道徳」とは何か?』この問いに答えられる、親や教師はいるのだろうか。まず最初に大人たちが、真面目に考えた方がいい。現代日本に一石を投じる、国民的かつ普遍的道徳論。

新しい道徳、それを考えないといけない時期に本当にきているのかもしれない。

 

Sponsored Link
 

 

ビートたけし

ラジオをきいていて、大ファンで本もよく読んでいてという人がたまにいるけどそんな人がすすめる本はどれなのか。今回はそこにいたらなかった。いい機会なので

 

ビートたけしのオールナイトニッポン傑作選

これだ。いままで探してもとめていたのは。。。

なんでこれにたどりつかなかったのか。

なんで深夜にラジオをきかなかったんだろうと、残念なことをしてきたなぁと思ったりする。いまだとオードリーとか深夜にがんばっている人々がたまにいるみたいだけどもそんな方向もたまにはきいてみたくなりました。

いつも逸話の中に豪快にお金を使う様がでてきます。いいなぁそういうの。実際そういうことはなかなかできないですしね。でもそんな光景をみたことあるような気もします。→身近な成功者

 

Sponsored Link
 

 - Book, お笑い・バラエティー , ,